特集

キレイに剃れる男のシェービング術

そり残しゼロ? 新社会人や新入学にフレッシュな印象を出したい時に無精ヒゲだと台無し!
「剃り味が悪く出血した」「ヒゲのそり残しがある」でもとりあえず剃っておけばOK!なんて思っていませんか?
それは大間違い!剃り方にもポイントが!肌に負担をかけないでヒゲをキレイに剃る方法教えてもらいました!

洗顔でヒゲを柔らかく

洗顔でヒゲを柔らかく まずは準備。肌の負担を軽減させるためにも、ヒゲを柔らかくしてから剃りましょう。
お風呂で剃るとヒゲも柔らかくなりやすいのでおすすめ。洗面所でするときは蒸しタオルで肌を包み込みます。冷めるくらいまで温めたらヒゲは柔らかくなります。
ぬるま湯でやさしく洗顔しましょう。毛穴のよごれを取ってから剃った方が、肌の炎症をおこしにくくなるんです。

蒸しタオルの作り方
水を含んだタオルを電子レンジで1分30秒加熱すれば蒸しタオルが完成。

剃る時のポイント!

剃る時のポイント!基本は順そり。上から下に「刃」を押しつけないように剃ります。肌を引っ張って平らにした方がしっかりと剃れます。
カミソリを、毛の流れに対して斜め下から斜め上からと角度をつけると肌を傷めにくくなります。

最後の仕上げにケアを忘れずに!

最後の仕上げにケアを忘れずに!最後の仕上げはお肌のケア。
ぬるま湯で洗顔料は使わず、強く肌をこすらないよう綺麗に流します。剃り終わった後に仕上げに水で洗うと引き締まります。
シェービングの後は、お肌が傷んでいます。何もしないなんて問題外!肌荒れを防ぐには、洗顔をした後に化粧水やクリームなどをぬってアフターケアをするのもオススメです。

ワイ・ビズ・ヘア
富山市月岡町6丁目570番地
TEL:076-429-6333
http://toyamano.com/ybs/

記事提供:ウィッキィとやま

« 前の記事 | 特集記事一覧 | 次の記事 »

Check
Copyright © 2012 BeautyTOYAMA All Rights Reserved.