特集

顔は小さくできる!?ゆがみ無しで目指せ小顔美人!

富山 整体 カイロ H&B お正月休みは、実家でおせちやお雑煮など美味しいものをたくさん食べて、こたつでゴロゴロしていた人が多いかもしれませんね。
鏡を見たときに「あれ?顔が大きくなったかも?太ったかな。」と思った人、いつも猫背にしていたり、頬づえをついたりして顔が大きくなったのは、ゆがんだ骨が原因かも!!こたつでゴロゴロしながらスマホでネットなんて人は要注意!
ゆがんだ骨を直して小顔になりましょう!
お話しをお聞きしたのは、富山市にあるH&Bカイロスタジオの南 東(みなみ あずま)先生です。

顔まで変えてしまう体のゆがみ

富山 整体 カイロ H&B 顔のゆがみやサイズを変えてしまう主な原因は、悪い姿勢や嚙み癖による骨のゆがみ、冷え症などで老廃物の循環が滞るむくみです。
頭蓋骨は一つの骨でできているわけではなく、たくさんの骨からできているので、嚙む時に片方の顎だけを使い続けると、目の大きさに左右で違いが出たり、首の骨がゆがんでしまいます。自律神経をコントロールしている首の骨がゆがむと気分のムラが出たり、そのゆがみが原因で骨盤のゆがみを引き起こすこともあります。体はたくさんのパーツで成り立っているためひとつでも異常が出るとその異常をカバーするため他のパーツに無理な力がかかり、いろんな不調の連鎖が始まります。

骨がゆがむと冷え症になる?

冷え性やむくみと骨のゆがみにも関係はあり、冷え性は、骨盤・股関節のゆがみ、ふくらはぎの筋力低下、内臓の冷えによって起こります。
骨盤の近くには動脈やリンパ腺が通っていて、骨盤がゆがむと、リンパや血液の流れが悪くなり、代謝や血流が低下します。また、血液などを足先から上に戻す役割をしているのが、ふくらはぎの筋肉です。ふくらはぎの筋力が弱ると、循環が低下します。その他にも、食生活の乱れなどから内臓が冷えることも体全身の冷えに影響しています。

骨が正しい位置にある状態が本当の自分の顔

骨が元々の正しい位置にある状態より顔を小さくなることは難しいですが、骨のゆがみなどで顔の左右の均等が崩れたり、たるんだりして悪い状態になっている骨を正しい位置に戻すことでフェイスラインをスッキリさせます。

自分の顔はどのくらいゆがんでる?簡単セルフチェック

富山 整体 カイロ H&B 顔のゆがみは、体のゆがみよりわかりやすく、耳の高さを見ただけでわかります。
顔を正面から見て、耳の下の高さを見たとき、高さが違えばどこかにゆがみがあります。

体のゆがみをとることが顔を小さくする近道

富山 整体 カイロ H&B H&Bカイロスタジオさんでは、小顔矯正でもまずは骨盤を整えることから始めます。
骨盤まわりなど体のゆがみを整えてリンパ液が流れやすい状態を先につくることで、小顔矯正の効果がより出やすくなります。

筋肉は1対1のバランス。均等に使う意識を持つ

ゆがみを悪化させないため、小顔矯正の効果を保つには、立つときにいつも同じ足に体重をかけるなど、左右どちらかだけを使う癖を直すことがポイントです。
また、左右だけではなく前後にも筋肉のバランスがあります。腹筋と背筋のように前と後ろで1組になっているので、体を鍛えるときもどちらかだけではなく、バランスがとれるように筋力をつけましょう。

肌の美しさや骨のゆがみまで左右する食生活

すっきりしたフェイスラインをつくるには、食事も大切な要素です。油分や添加物の摂りすぎなどで、内臓が弱っている人は体が右側にかたむく傾向があり、塩分の摂り過ぎはむくみにつながります。
骨のゆがみやむくみを解消しても肌がシミやしわだらけだと、美しさも半減してしまいます。
老化やシミ・しわの原因のひとつである体の酸化は、糖分の摂りすぎによって起こります。甘い物が欲しいときは、できるだけ黒糖やハチミツなど自然の甘味料で糖分を補給しましょう。

ゆがみや冷えなどがない体は、気分良く過ごせるだけではなく美しい体になるということです。
テレビを見るときの姿勢も美しさにつながると思って、意識したいですね!

富山 整体 カイロ H&B 取材協力
H&Bカイロスタジオ
富山市石坂新886-1
TEL 076-456-1117
URL: http://hbtoyama.com

取材後記 小顔矯正で目の大きさが変わると聞いて、骨が正しい位置にいるときの自分の顔を見てみたくなりました。まずは、嚙み癖をなおすことから始めたいと思います。

« 前の記事 | 特集記事一覧 | 次の記事 »

Check
Copyright © 2012 BeautyTOYAMA All Rights Reserved.