雑学

あせもはどうしてできる?

汗の出る腺(以下、汗腺)は太さが決まっていて、汗が過剰に出過ぎると汗腺が詰まったり破裂したりします。それが、炎症を起こして赤くなったり、かゆくなるのがあせもです。汗腺の数は成長とともに増えるものではないので、同じ汗腺の数でも小さな子どもの体にとっては沢山の数があることになります。子どもがあせもになりやすいのはこのためです。

あせもを防ぐには汗腺が詰まったりする前に肌を清潔にするのが一番です。
着替えやシャワーをまめにする、タオルで拭くなどの汗の管理をしっかりとしましょう。

あせもができてしまったら、軽度の症状はシャワーをするなど、肌を清潔にしておくと自分の治癒力で治ります。
ブツブツができるなど、悪化した場合は皮膚科でステロイドを処方してもらうと治りが早いです。

取材協力:セキひふ科クリニック 関先生

« 前の記事 | 雑学記事一覧

Check
Copyright © 2012 BeautyTOYAMA All Rights Reserved.